Skip to content

満足度が高い!注文住宅を選ぶメリットについて

高い自由度が魅力の一つ

オーダーメイドである注文住宅はとても自由度が高いんですよ。外観だけは銃和風にしたい、明るい空間のキッチンがいい、リビングを吹きぬけにしたいなど、いろいろな要望に応えてもらえます。購入を計画する所から入居まで、他の住宅より時間は必要ですが、工務店などが要望を実現するため親身になって話を聞いてくれるんです。人生の中でも家を買うことは大きな出来事なので、満足できる住宅を手に入れたいならば注文住宅はおすすめです。

予算を調節したい場合も注文住宅

建築資材の選択肢が多いことも、注文住宅のメリットですよ。ある程度は資材を自由に選ぶことが可能なので、こだわりを持ちたい部分は費用をしっかりかけて、こだわりが特にない場所は安くすることができます。設計をする前にじっくりと相することが大切ですよ。予算を最初に立てていても、施工の段階になるとより良い資材に変更したり、追加してしまうことがあります。そうすると、想定していた予算を超えてしまうことが多くなるので、注意しましょう。

建築の最中に現場を見ることができる

注文住宅は最初に相談をして建築を始めていくので、建築の過程を細かくチェックすることができます。気になることがあれば、現場の管理者に質問をすることもできるんですよ。また、住宅性能表示制度で性能評価の認定を受けておくことで、住宅ローンや地震保険で優遇されますよ。地震や火災、シックハウス対策などをチェックします。さらに、基準を満たした場合は、依頼先と建て主がトラブルになっても、紛争処理の申請ができるなど多くのメリットがあるんです。

家の中が明るければ、電気代の節約にもつながります。明るさなどの点を工夫するだけで、注文住宅は環境にもお財布にも優しい家作りとなります。